TOHOシネマズ海老名

KIMG0064

最終観賞作「gifted/ギフテッド」

来館頻度はTOHOシネマズ小田原に次ぐ。元々この海老名には日本初のシネコン、ワーナーマイカル・シネマが先にあって、現在はイオンシネマ海老名と名前を変えてすぐ隣にある。休日に訪れることはありませんので、「パッセンジャー」の時ロビーには人だかり、座席が9割がた埋まっているのに驚いたりして。でも直近で驚いたのは、この劇場が入っているショッピングモール=ビナウォークの中央広場でポケモンGOをやっている人々を見たことかな?アミューあつぎ映画.comシネマ「裸足の季節」を観る前に遭遇。

KIMG0052 KIMG0053

ファミリー層がメインターゲットなのはどのシネコンもご同様ながら、果敢に「THE NEXT GENERATION パトレイバー」の限定上映をしてくれて助かっている。「ジョン・ウィック」の時に触れておりますが、TSUTAYA経営の市立図書館が近くにあり、新たなショッピングモールららぽーとも2015年には完成で、人出はなかなか。あとは同地区にゲオもありますけど、昨今珍しい独立系のレンタル店があったり、新旧の景観が混在している。

新宿からとんぼ返りして「彼らが本気で編むときは、」を観たり、導入されたMX4Dで「ルパン三世 カリオストロの城」を観たり、シャンテの作品を上映することが多いTOHOシネマズららぽーと横浜にライン・アップの数では及ばないものの重宝する。何より帰宅時間が早くて済むしね。ま、ミニシアター系を観たかったら、ふた駅先のアミューあつぎ映画.comシネマに行けば良いし。

広告

TOHOシネマズ海老名” への1件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。