TOHOシネマズ小田原

Jpeg

最終観賞作「エイリアン:コヴェナント」

現在静岡県駿東郡小山町に在住、距離は27kmながら最短にある映画館。2013年9月にコチラに移り住んで以来、来館頻度は最も高い。仕事が昼から夜勤帯に移ってからは“夜型”の生活なので、上映開始9:00スタートのレイトショーで観るようになった。自分のページを頼りに確認すると「ミケランジェロ・プロジェクト」からとなる。なにせ平日の最終回がほとんどだから、ロビーに人だかりができることはまずない。

KIMG0061

訪れる時間がそんなものだから、夜間は閑散とした印象。もっとも昼間は近隣にショッピングモールもあるし、小田原コロナシネマワールドという競合シネコンもあるしで、休日の人通りはなかなか。30年くらい前に、幾つか存在した小田原市内の映画館は消滅した。ただし映画好きは依然いるわけだし、存続してもらわないと困る。人を集めるショッピングモールが、どれだけ存続するかが今後のカギになるかも。

KIMG0052
ショッピングモール:フレスポ小田原

4年前、横須賀に住んでいた時は、地方での映画観賞は絶望的だとまで悩んだ。ところが映画を取り巻く環境は激変の渦中にある。かなりクドクドと、アチラで記しておりますのでご参考までに。深夜ドライブも込みで映画を観るというのは、都市部にはない楽しみ方では?そりゃあ車で映画館に行くことはできるけどさ、ガラガラに空いている道路をスイスイと走って帰るには地方ですよ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。